不動産売却における即時買取とは?メリットや向いている方の特徴をご紹介

2023-08-22

不動産売却における即時買取とは?メリットや向いている方の特徴をご紹介

不動産をできるだけ早く手放したい、売却したい方もいるでしょう。
この記事では不動産売却における即時買取とは何か、メリットやデメリットについてご紹介します。
即時買取に向いている方についてもご紹介しますので、不動産売却を検討している方は参考にしてください。

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却における即時買取とは

即時買取とは、不動産会社が3〜1週間の短い期間で不動産を買い取ってくれるサービスです。
すぐに買い取ってくれるため、現金化しやすく、急ぎで売りたい方にはおすすめです。
ただ、即時買取で買い取ってくれる際の価格は相場よりも安い価格となってしまいます。
不動産会社は買い取った後、リフォームしたり更地にしたりして再度販売活動するため、その分安く買取しようとしているためです。
おおよそ相場価格の50〜80%で買い取ってくれますので、念頭に置いておきましょう。

▼この記事も読まれています
不動産買取で知っておきたい市街化調整区域とは?売れにくい理由も解説!

\お気軽にご相談ください!/

即時買取で不動産売却するメリットとデメリットとは

最大のメリットはそのスピード感で、早ければ1週間ほどで現金化してくれます。
一般的な不動産売却だと3〜6か月はかかってしまいますので、かなり早いスピード感です。
また、不動産会社自体が買い取ってくれるので仲介手数料はかかりません。
一方でデメリットとしては、先ほども述べましたが買取価格が相場よりも安い点です。
相場が1,000万円の不動産の場合、即時買取だと500〜800万円で買取されます。
もし、所有している不動産に何か懸念点がある場合はもっと安くなる可能性もあるでしょう。
ただ、仲介手数料はかかりませんので、手早く売って少しでもお金を残したい方におすすめです。

▼この記事も読まれています
不動産売却方法のひとつ買取保証とは?概要とポイントを解説

\お気軽にご相談ください!/

即時買取に向いている方とは

即時買取の最大のメリットはそのスピード感ですから、できるだけ早く手放したい方に向いているといえます。
不動産売却を考えている方のなかには、離婚や転職などの理由で早く現金化したい方もいるはずです。
そういった方には即時買取がおすすめできます。
また、相続した物件が空き家状態で、固定資産税などの税金が無駄にかかっていて困っているというケースもあるでしょう。
そういった方も即時買取で資産にならない不動産を売却できます。
一方で売却価格にこだわりがある方には向いていないでしょう。
ローン残債が高額であったり、一定以上の金額が必要だという場合には、即時買取は向いていないかもしれません。

▼この記事も読まれています
不動産買取にもトラブルあり!よくある事例やトラブルの対処法とは?

まとめ

即時買取とは不動産を3〜1週間の短期間で買取し、現金化してくれるサービスです。
早く買い取ってもらえる分、相場の50〜80%での買取価格となってしまう点がデメリットです。
諸事情で早く売りたい、手放したいと考えている方には向いている方法ですのでぜひ検討してみてください。
宮崎市の不動産売却・不動産買取は株式会社 アフターユーがサポートいたします。
弊社のホームページより無料相談を受け付けていますので、法律のことや経費のことなどお気軽にご相談ください。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0985-69-7343

営業時間
9:00-18:00
定休日
日曜日・祝日 / 年末年始、GW、夏季休暇

売却査定

お問い合わせ